blog
FCMG
FCMG BLOG
1 | 2 | 3 ... 54
2020.11.20
カテゴリ : 日々つれづれ

藤井経営の須田です。
最近何かと無限〇〇〇という言葉が使われています。私が若い頃の無限と言えば、車のパーツが思い出されますが、今一番の旬な無限と言えば、「鬼滅の刃 無限列車編」だと思います。

興行収入が公開1か月で233億円を超えて、一挙に映画館のコロナショックを回復させてしまいました。私もテレビアニメを観てから好きになり、映画を楽しみに待っておりました。自己犠牲と家族愛、もしアルコールを飲んで観ていたら大勢の観客の前で嗚咽するところでした。珈琲を飲んでおいて良かったです。

そしてもう一つの無限!無限くら寿司!!「Go To Eat」のポイント付与で無限にくら寿司が食べられるとの事なので、予約をして行ってきました!が…予約して行く日が遅かった為、農林水産省からの予算超過の通知により、残念ながらキャンペーンが終わっていました。相変わらずの引きの強さに驚いています。

よーし今夜は無限キャベツでも食べて飲みながらダイエットしよう!それでは皆さん良い週末を!Let’s Enjoy♪

2020.11.11
カテゴリ : 日々つれづれ

先日、アートアクアリウム美術館に行ってきました。以前からネットやインスタグラムやを観ていて興味があり、是非行ってみたい場所でありました。ネットの力は偉大で、想像以上な期待をもたらさせてしまいますが、こちらのアートアクアリウム美術館はお値段以上の価値を感じられる場所でありました。ワンフロアに工夫を凝らしたアートの中で金魚を泳がせ、観る人に色々な世界を魅せています。コロナ中ではありますが、入場制限をしながらゆっくりと鑑賞出来ますので是非皆さん行ってみてください。
そして同日にネットの力をもう一つ感じた場所に行ってきました。それは川崎の工場夜景です。インスタグラムに多々投稿されている場所でありますが、行ってみてビックリ⁉アハハ⁉出かけた序で寄ってきて良かった場所でした。

ネットやインスタグラムの魅せ方で色々な場所に興味が沸き行くきっかけとなります。人に興味を持たせ、行動させたくなるツールなんだと改めて思いました。

2020.11.04
カテゴリ : 日々つれづれ

こんにちは、総務の藤井です。

 

前回のブログで「今年の秋は急ぎ足でやってきてそのまま駆け抜けてしまいそう」などと書きましたが、まさしく霜月の名にふさわしい11月のスタートとなりました。

 

弊社でも初日は室温が低かったため、エアコンON!

運転モードはまだ「冷房」のままだったので「暖房」に切り替えて、加湿器とサーキュレーターも作動を開始しました。

今年の冬は新型コロナとインフルエンザのWパンチが危惧されているため、オフィスは例年以上に加湿と換気をしっかりしないといけません。

1時間毎に窓を開けるので、今年は加湿を増設しようと思います。

 

社用車も一部はスタッドレスタイヤに履き替えて、冬支度準備万端です。

 

写真は11月を前に花芽を付けたので、慌てて室内に戻したシャコバサボテン。

別名を「クリスマスカクタス」と呼ばれて、その名の通りクリスマスの頃に咲くサボテンとして有名ですが、最初の花芽がだいぶ大きくなりました。

今年はかなり気が早いクリスマス到来のようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.10.30
カテゴリ : 日々つれづれ

藤井経営の須田です。
今・・・過去最高体重近くになってきました。
何故かと言えば有り難い位に仕事がある為、ストレス発散に飲むのが楽しみ。家に帰って、お気に入りの飛騨コンロに炭を入れ、焼きあがる前に肴に合う酒を飲む。最高のひと時を得る為に、最高の体重を得る。
何故こうなったのであろう・・・高校の時は、今の体重より40㌔近く痩せていた。会社に入ってからの昼夜の外食が原因であるのは間違いない。20年近く、農家飯で育って来た為野菜中心の食生活。会社に入ってからは、中華料理・カレー・豚骨ラーメン・パスタにハマり毎日の様に好きな物を食べていた。夜は夜で、お酒に合う魚と肉♬健康に産んで貰ったお陰でアルコールの吸い込みも上々。子供の頃、味の濃い食べ物を腹一杯食べたかった反動が未だに続いている。来年50歳になるのだから健康に気を付けなければ・・・。
よーし、明日は喜多方にラーメン食べに行くので、2杯でやめてみよう!
それでは皆さん良い週末を♬

2020.10.22
カテゴリ : 日々つれづれ

こんにちは、総務の藤井です。

 

今年の秋は急にやってきてそのままのスピードで駆け抜けていきそうですね。

夏ごろの長期予報では、9月までは厳しい暑さが続き、10月も例年以上の高温の傾向だという事でした。

ところがふたを開けてみれば10月に入った途端に一気に涼しくなり、涼秋というよりは初冬のような日が続いています。

先日は地元の浅間山や日光の男体山をはじめとする本州の山々で年よりも10日以上早い初冠雪が観測されました。

今年は雪山と紅葉のコラボレーションが楽しめるところが多そうですね。

 

さて、前回のブログでは露地に植え替えたブーゲンビリアが元気に育っていることをお伝えしましたが、今回は風除室のハイビスカス!

なんとこの寒さにも負けず元気に2輪も花を付けました。

9月まではひっきりなしに花を咲かせ、来訪者の目を楽しませてくれていたこのハイビスカスですが、10月の急激な気温ダウンにびっくりしたかのようにしばらく花芽を出すことをやめていました。

このまま休眠に入ってしまうのかなと心配しながらも、日差しのある時は極力外に出して日光を浴びさせていたところ、先週くらいから花芽が膨らみだし、週末に1輪、今週に入って2輪とまた咲きはじめました。

ハイビスカスの花は南国をイメージさせるためか、急な寒さに縮こまっていた身体に活を入れられたような気がします。

 

ハイビスカスがまだまだ秋の訪れに抵抗している陰で、シャコバサボテンはしっかり冬の準備をしていました。

初夏から外に出しておいたシャコバサボテンですが、11月に入ったら室内に戻そうと思っていたところ、すでに花芽を付けていました。

慌てて鉢を洗って室内へ。

急な季節の変化に人も花も大混乱ですね。

 

急な気温変化は、花はもちろん人の体調にも変化を及ぼします。

皆さんも体調にはしっかりと気を配り、新型コロナやインフルエンザを寄せ付けないよう健康管理をしていきましょう!

1 | 2 | 3 ... 54
株式会社藤井経営
Copyright(C) Fujii Keiei Inc. All Rights Reserved.