blog
FCMG
FCMG BLOG
1
平成29年度税制改正セミナー開催します
2017.05.11
カテゴリ : セミナー

藤井経営の藤井武です。

私どもの基幹業務に、税務申告を中心とした会計事務所としての業務があります。
営業エリアが広範囲(関東甲信越、東海、中部)になっていることから、いろいろな管轄における行政との対応が多くなっています。

“ローカルルール”と一言で言うとそれまでですが、同一の事例に対し、いくつかの選択肢が生じる場合、具体的にどうしたらよいか、非常に困ってしまいます。

前述のとおり、営業エリアが広くなっていることもあり、各種行政担当者様から、いろいろなご意見を賜る機会があるため、私どもの“引き出し”が多くなっている、と感じています。

もちろん、私どもは経営支援・税務会計における専門家として、業務依頼を受ける顧客利益の最大化のために、日々研鑽を積んでおりますが、業務経験を通して体得した“ノウハウ”ほど、実務においても役立つことはない、と感じており顧客のお悩みに応じた様々なご支援ができると思います。まずはご相談いただきたいと思います。

来週5月16日(火)14:00~16:00・弊社セミナールームにて、平成29年度税制改正セミナーを開催させていただきます。
ご参加の皆様には、これまでの知識の研鑽と豊富な業務経験を通して体得した“ノウハウ”を踏まえ、税制改正内容と今後の方向性等について、余すところなくお伝えします。
皆様の奮ってのご参加をお待ちしております。

『中小企業経営者のための情報セキュリティ勉強会』開催
2017.04.26
カテゴリ : セミナー

昨日、藤井経営グループでは平成29年度第一弾の関与先向けセミナーとして、『中小企業経営者のための情報セキュリティ勉強会』を開催しました。

講師としてお迎えしたのは、群馬県警本部サイバー犯罪対策課のご担当者と船井綜合研究所のサイバーセキュリティチームの那須慎二様のお二方です。

ネットバンキングの不正送金被害、なりすましメール、身代金ウィルス、こういったサイバー犯罪は近年激増しており、群馬県内の企業でも複数発生しているそうです。しかも、ターゲットになるのは、大企業よりセキュリティ対策が弱い中小企業なのだとか・・・

情報が信頼と財産に変る今、被害の実態と経営リスク、そして中小企業がすべきことをお話しいただきました。

参加者からは

『知らない、ということは危険なことだ』

『社内ではシステムに詳しいものがいるが、メールを開く社員は無知なだと実は危険だということを痛感した』

『職員に対してもどのような被害があるのか伝えていく必要があると感じた』

という声を頂きました。

 

もちろん、弊社では社内のIT担当者のもと、社内研修をはじめ情報セキュリティ環境対策を行い関与先の大切な情報をしっかりと管理しております。

 

藤井経営では、定期的な関与先向けセミナーを開催しております

次回の開催は5月17日『平成29年度税法改正のポイント』です。関与先の皆様、お申し込みをお待ちしております。

1
株式会社藤井経営
Copyright(C) Fujii Keiei Inc. All Rights Reserved.